FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

『亀は意外と速く泳ぐ』

2005年(邦)  人情/喜劇    評価★★★☆
監督:三木聡
脚本:三木聡
音楽:坂口修
出演:上野樹里 、蒼井優 、岩松了 、ふせえり 、要潤 、伊武雅刀 、松重豊 、村松利史 、緋田康人 、温水洋一 、松岡俊介 、水橋研二 、岡本信人 、嶋田久作 etc


〈作品紹介〉
ある日、平凡な主婦・片倉スズメ(=上野樹里)は“スパイ募集”と書かれた広告を目にする。思わずその番号に電話をかけ、面接へと向かう。その典型的な平凡こそ、スパイに最適!と、採用決定。いつも平凡であったスズメだが、いざ平凡な振る舞いをするとなると難しいと感じていた。そしてある時、スパイのミッション指令が彼女にくだる・・・。


〈作品感想〉
「ちょっと!何でアズキパンダちゃんに座るのよぉ!」

うんっ! やっぱりこの感じ、『三木ワールド』全開です。爆笑~っていう笑いでは決して無いのですが、優し~い春風の様な爽やかさはホントに心地良いです。もはや三木ファミリーと言ってもいい「岩松了」「ふせえり」「緋田康人」に加えて、演技派女優の「上野樹里」と「蒼井優」をキャスティング。このキャスティングが良かったです。

普段目にしている日常生活の中にも実は知らないことがある。題名の意味はこういう事だとおもうんですが、目のつけどころがまたシブいですね~。ハチャメチャなストーリーを補って余あるテーマと笑いですね。

でもね、評価は何度考えてもそんなにあげられないのだ。★を増やそうとするともう一人の自分が待ったをかけるのだ。この微妙な感じも三木作品らしいじゃないですか。

三木ワールドの住人になりたいっす。(*´▽`*) 「ふぇっふぇっふぇっふぇっ」

スポンサーサイト

2008/11/01 16:32 | か・き・く・け・こCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。