FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

『HERO』

2007年(邦)人情/喜劇   評価★★★☆
監督 : 鈴木雅之
出演 : 木村拓哉、松たか子、大塚寧々、阿部寛、勝村政信、小日向文世、八嶋智人、角野卓、造児玉清、田中要次、中井貴一、綾瀬はるか、古田新太、鈴木砂羽、奥貫薫、MEGUMI、イ・ビョンホン、岸部一徳、香川照之、国仲涼子 、森田一義、松本幸四郎 etc

〈作品紹介〉
全回視聴率30%超えた人気TVドラマが、6年の時を経てスクリーンに登場。
6年ぶりに東京地検城西支部に戻ってきた久利生公平(=木村拓哉)は、ある傷害致死事件の裁判を担当する。それまで犯行を認めていた容疑者は初公判になって突如、容疑を否認し無罪を主張。どよめく法廷の中にスゴ腕弁護士、蒲生(=松本幸四郎)の姿があった・・・。

〈作品感想〉
う~ん、期待せずに観に行けば楽しめると思います。
僕的には韓国ロケの為に映画にしたのか?って感じです。韓流パワーでおばちゃんマネーをゲットだぜ!!って魂胆見え見えです。事件の難度、話の設定はボチボチです。

やはり出演者達のキャラは最高、特徴が生かされていて面白かったです。
圧巻だったのは、木村拓哉の法廷での長台詞ですね。ただ長いだけでなく思わずウルッときてしまう演技っぷりで、この映画の見せ場です。

衝撃のラストシーンって言われてますが、期待する程のものではないです。
ギャップを作る意味では納得の終わり方だと思います。  あるよっ



スポンサーサイト

2007/09/17 21:42 | は・ひ・ふ・へ・ほCOMMENT(1)TRACKBACK(2)  TOP

コメント

ラストシーン衝撃的だったよ~(〃ノ∇ノ)テレテレ♪

No:2 2007/09/29 21:37 | クレイサス #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2007/09/20 | ももかのblog |

松本幸四郎

松本幸四郎 松本幸四郎(まつもと こうしろう)は、歌舞伎役者の名跡。屋号は高麗屋。 当代は9代目。定紋は浮線蝶、四ツ花菱。歴史的に成田屋(市川團十郎家)と縁が深い。* 松本幸四郎 (初代)* 松本幸四郎 (2代目) - 市川團十郎 (4代目)* 松本幸四郎 (3

2007/09/30 | お待たせ!映画ファン「映画監督・評論家編」 |

鈴木雅之鈴木雅之(すずき まさゆき)は、日本の人名。#江戸後期から明治期の国学者(1837年-1871年) → 鈴木雅之 (国学者) 元ラッツ&スターの歌手(1956年-) → 鈴木雅之 (歌手)フジテレビジョン|フジテレビに所属する演出家(1958年-) → 鈴木雅之 (演出家) .wikilis

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。