FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

『里見八犬伝』

1983年(邦)   SF/アクション   評価 My Favorite Film
製作:角川春樹
監督:深作欣二
脚本:深作欣二、鎌田敏夫
原作:鎌田敏夫
出演:薬師丸ひろ子、真田広之、千葉真一、京本政樹、志穂美悦子、大葉健二、松坂慶子、夏木マリ、目黒祐樹、萩原流行、岡田奈々 etc


〈作品紹介〉
安房国里見家の姫・伏姫と神犬八房の因縁によって結ばれた八人の若者(八犬士)を主人公とする長編伝奇小説である。共通して「犬」の字を含む名字を持つ八犬士は、それぞれに仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌の文字のある数珠の玉(仁義八行の玉)を持ち、牡丹の形の痣を身体のどこかに持っている。関八州の各地で生まれた彼らは、それぞれに辛酸を嘗めながら、因縁に導かれて互いを知り、里見家の下に結集する…。

〈作品感想〉
邦画で一番、何度も観ている作品です。ストーリーは滝沢馬琴が『水滸伝』に習って書き下ろしたというだけに、ヒーローものの原点のような内容で、八人の選ばれし戦士が悪を倒すといった感じです。

今、観ても本当に出来がいい作品です。アクションといい、構成といい、役者といい、ケチつける所がありません。特殊メイクを本格的に使った最初の邦画という事なんですが、25年前にしては驚愕の映像だったと思います。主題歌に米ロックを使用するなど、何から何まで斬新な作品だったと思います。

静姫と親兵衛のメインストーリーだけでなく、信乃と浜路、毛野と妖之介のサブストーリーもきちんと作り上げられていて、よくこれだけのストーリーを2時間ちょいで仕上げたなぁと感心しちゃいます。いや~さすが深作監督ですよ、まったく。また原作と違う所もファンとして残念でありながら、逆にスゴいなぁ~って思ってしまう所だ。

この映画での、薬師丸ひろ子、真田広之、京本政樹、志穂美悦子、岡田奈々はこれ以上ないほど輝いてました。あ、あとギャバンもねっ。





スポンサーサイト

2008/10/09 16:24 | My Favorite FilmCOMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

宇宙刑事ですけど

里見八犬伝の話の時は
大葉 健二と呼んでいただくと嬉しいですな~

No:11 2008/10/10 12:07 | ギャバン #- URL [ 編集 ]

御意

ずっと傑作だと思ってたけど
意外と同意見は無いんだよなぁこの映画。
映画館で観たなぁ・・・
ってDVDはねぇ時代か、てやんでぃ!!

No:12 2008/10/16 00:38 | ふらんこ #- URL [ 編集 ]

蒸~着っ!!

宇宙刑事ギャバンがコンバットスーツを蒸着する
タイムはわずか0.05秒に過ぎない。
では、蒸着プロセスをもう1度見てみよう。

No:19 2008/10/19 17:07 | junky-house #- URL [ 編集 ]

あれっ

この映画イタリアでも
やってたんですね~!!

No:20 2008/10/19 17:15 | junky-house #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。