FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

『トキオ ~父への伝言~』

2004年(NHKドラマ)  SF/親子愛    評価★★★★
原作:東野圭吾
脚本:福田靖
演出:星田良子
出演:国分太一 、櫻井翔 、富田靖子 、保田圭 、高橋ひとみ 、井上和香 、山村紅葉 、伊武雅刀 、片岡鶴太郎 、風吹ジュン etc


〈作品紹介〉
東野圭吾による傑作ロングセラー『トキオ』を基に、国分太一と櫻井翔が親子を演じた話題作。

息子は25年の時を遡り、若き日の父の前に現われた。恋人・千鶴の失踪で茫然自失となっていた父・拓実は、息子と共に千鶴を探す旅に出る。旅を通し、息子と触れ合い、次第に人間として成長して行く拓実。時を超えて出会った父と息子は千鶴を探し出す事が出来るのか?そして、拓実と千鶴の恋の行方は…?


〈作品感想〉
さすがにNHKですね~、品のあるファンタジー作品に仕上げていて、原作イメージとぴったりでした。最初、国分くんだけはちょっとぶっ飛んでるなぁ~って感じでしたが、慣れたら彼でよかった~って感じでしたね。

母親のさまざまな苦悩話が省かれていますが、そんなに内容が薄くなってるわけではない。息子が父親に言いたかった事は・・・。この本筋に沿って物語は進んでいき、「人の気持ちを知れ」「一人で生きているのではない」「親のありがたみ」を学んでいく。

終盤の千鶴奪還の場面。トキオと石原の取引は強引すぎてツッコミどころ満載。あの辺はもうちょっと考えて組み立てて欲しかった。

スポンサーサイト

2008/10/18 00:29 | た・ち・つ・て・とCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。